Top
<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
体重計おかしくないですかね?
b0014949_2123377.jpg

今日は動物病院へ毎年恒例の狂犬病の注射を打ちに行ってきました。
注射を打つ前に、いつもの体重測定を。
ちなみにここ数年は6キロ前後を行ったり来たりのおデブさん。(MAX6.45キロまで!!)

先生「ここあちゃん4.80キロ。チャッコちゃん4.87キロ。」

・・ん!?ありえませんよ?うちの子にそんなダックスの標準体重みたいな夢の数字は。
私 「すみません、体重計おかしくないですかね?」
先生「ではもう1度・・・4.8キロですね。」
私 「えぇぇぇ@@?」

そうなんです。
去年の10月の時点で約5.8キロあったここあとチャッコの体重が
仲良く約1キロも減っているんです。というかこんな数字、幼少期に一瞬見ただけー!

確かにここあを触っていると、骨をしっかり感じられるようになったとは思っていたし、
周りの人達にも「ここあちゃん痩せた?ダイエット成功したの?」って言われてました。
(なぜかチャッコは言われない苦笑)
ここあだけ減っているなら何か病気かな?と心配ですが、チャッコも一緒になので心配ないですよね…

病院ではいつも「太りすぎだねぇ。ヘルニア予防の為にももう少し痩せようね。」
と毎度毎度のお決まり文句を頂きます。
新しくダイエットフードに変えた訳じゃないし(ずっとダイエットフードでした…)、
運動量が増えたわけでもなく(むしろ昔より減ってる…)、なんでかなぁと不思議です。
考えられるとしたら、

1、ダイエットフードを他のメーカーのものに変えた
2、お留守番の時にだけあげていたおやつ(ビスケット)をやめた。(今、お菓子類は一切あげていない)

たぶんこの両方が、思わぬダイエット効果を引き出していたのでしょうか。
今回、先生からは
「これ以上痩せ過ぎないように注意してあげて下さい」
なんて聞いた事のない言葉を言われ、喜ばしい事なのに変にとまどってしまいました^^;
確かに急激な減量だと思うのでこれ以上減り続けないように注意が必要かもしれません。
そしてリバウンドしないように・・・
[PR]
Top▲ | by yocococha | 2008-05-05 22:07 | 日記(携帯フォト) | Comments(6)
| トップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin